本文へスキップ

会社や企業などの職場で災害に備える防災グッズ(防災用品)の検討に!

広告上区切り線 広告下区切り線

救助用品 Relief supplies

一刻を争う救助に、最低限必要なものは用意しましょう

被災直後、或いは避難の途中で怪我をしたり、物に挟まって動けなくなったり人が出るかも知れまえん。本格的な危険を伴う救助活動は、下手に素人が手出しするよりも消防などの救援を待った方が良い場合も有るかもしれませんが、一刻を争う場面ではそうも言っていられません。

助けられる状態にありながら、救助用具がないために手をこまねいているような事の無いように、最低限の救助用品は用意して置きたいものです。


バール(大)

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 本格派の長尺バール
  • 小さな力でこじ開け可能
長さ120センチのバール
長さ180センチのバール

長尺のバールは倒れた家具に挟まった人を救助する際に有効ですので、是非一本は用意される事をお勧めします。
バールの具体的な使い方は「NHK for Schoolの動画」をご覧いただくとよく分かります。
長さは120センチから180センチのものが良いでしょう。



ジャッキ

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 操作が簡単
  • ジャッキの能力は1t以上
[最大能力] 2.0t
[高低範囲] 約85~370(mm)
横にしても使えるパンタグラフ型ジャッキ

転倒した家具等には編まれて動きが取れなくなった人を救助するさいに役立つのがジャッキ。
重い家具を持ち上げるにも、少しの隙間さえあれば、前述のバールとこのジャッキの組合せで、非力な女性でも十分可能です。
使いやすいのはフロアージャッキの方ですが、垂直の隙間を広げるにはパンタグラフ型ジャッキでないとうまく行きませんので、どちらか一台ということであれば、パンタグラフ型をおすすめします。
車に備え付けている方も多いと思いますが、いざというときに車まで取りに行けるとは限りませんので、職場に一台常備されることをお勧めします。



担架

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 二人でも運べる頑丈な作り
  • コンパクトに収納可能
 便利な搬送コロ車のついた折りたたみ式。
とてもシンプルな二つ折り担架

怪我をして動けなくなった人を安全に搬送するための緊急用担架です。
もっと簡易型な折り畳み担架も有りますが、しっかりした持ち手が無いと二人での搬送は大変です。
緊急避難時には搬送要員を確保するのも難しいので、前後二人だけで搬送できるものを選びましょう。




救急箱

 選定条件  選定商品  注目商品
 
  • 必要な物が入れるのに十分な大きさ
  • 避難時の持出に便利な携帯性
すぐに救急箱と分かるデザイン
携帯性抜群
目立たない落ち着いたデザイン

簡単なのは中に入れる救急道具や薬等が入ったセット商品を選ぶことですが、セット商品の中には不要なものが多かったり、あまり使い勝手が良くない粗悪品などが入っている場合もありますので、やはり中身は中身、箱は箱で用意したほうが良いと思います。

日常的にも使い易く、しかも緊急避難時に持出し易い携帯性と堅牢性が求められます。



絆創膏

 参考商品  参考商品 参考商品
 定番ですね
 防水タイプ
液体絆創膏

包帯

 参考商品  参考商品 参考商品
 とても経済的な
使い捨て包帯です
幅:5センチ
 左のタイプの幅広版です
幅:10センチ
便利で使いやすい
粘着性包帯です

ガーゼ

 参考商品  参考商品 参考商品
 使いやすいサイズと量
 大は小を兼ねる
カットして使うなら
このタイプが割安です

消毒薬

 参考商品  参考商品 参考商品
 
 

ハサミ、爪切り、毛抜き

 参考商品  参考商品 参考商品
 普通のハサミより非常時にはこういうものが役立ちます。
 爪切り
毛抜き


整腸下痢止め薬

 参考商品  参考商品
 定番ですね
 水なしでも飲みやすい

本サイトの災害写真の出展は「消防科学総合センターの災害写真データベース」によるものです

トップに戻るボタン

広告上の区切り線